あやぽんのDialy

コスメとスイーツがだいすき。
<< QUEENとFreddie Mercuryの公式 2020年版カレンダー 販売開始! | main | 『クレジットカードの知っ得こと』が絞り込み検索を追加!希望の条件からピッタリのカードを探す >>
「Soybean Mealセミナー2019」開催報告〜高品質・高効率の米国産大豆ミール、購買決定における栄養コスト視点の重要性を示唆、アフリカ豚コレラ問題、米中貿易摩擦の影響も含めて中国市場動向も解説

アメリカ大豆輸出協会(USSEC、本部:米国ミズーリ州チェスタフィールド市、日本事務所:東京都港区、日本代表: 西村允之)は、「Soybean Mealセミナー2019」を10月17日に東京で開催しました。当日は、飼料メーカー、搾油メーカー、商社の購買担当者をはじめとする業界関係者46名と、メディア関係者16名が参加したそうです。

 

大豆ミールというのはご存じでしょうか?

 

畜産飼料(濃厚飼料)は、主にとうもろこしや大豆、大麦などの穀物を原料とし、飼育する動物種類、用途に応じて配合率を変えて使用されます。大豆油の製造工程で搾油後に出る大豆かすを利用する大豆ミール(SBM)は、畜産・飼料業界において最も重要なタンパク源として、特に採卵鶏、肉用鶏、養豚で多く利用されているそうです。

これから、大豆ミールの需要はよりたかまりそうですね。

 

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

 

 

| あやぽん | オススメ | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










一番上へ